台湾カフェ・春水堂の「パクチーたっぷり担々麺」選べる4段階の辛さ


shusuitan_ramen_1
タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ・春水堂から、「麻辣香菜担々麺(マーラーパクチータンタンメン)」が登場。2017年2月1日(水)より発売される。

昨今人気のパクチーをたっぷりと使った担々麺は、オリエンタルな風味の花椒や唐辛子など、5種類のスパイスを練りこんだ辛味たっぷりの特製肉味噌と、コクのあるピーナッツ担々ソースを合わせた一品。

パクチーの爽やかな香りと花椒のあと引く辛さ、そしてピーナッツの旨みが食欲をそそる。辛さはオリジナルの2辛のほか、好みで1〜4辛まで選ぶことができる。

shusuitan_ramen_2
ランチやディナー向けのセットのほか、もちもちで甘いタピオカミルクティーと楽しむのもおすすめだ。

【詳細】
麻辣香菜担々麺(マーラーパクチータンタンメン)
発売日:2017年2月1日(水)
販売店舗:全店舗(ルミネエスト新宿店を除く)
価格: 単品 850円+税、ランチセット(ドリンク付) 1,100円+税


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*