台湾新幹線(高速鐡路)新三駅 苗栗・彰化・雲林が開業!


台湾新幹線(高速鐡路)新三駅 苗栗、彰化、雲林が2015年12月1日から開業します!

cimg0443出典:台湾新幹線視察: 山本順三 活動報告

また新規開業を記念してキャンペーンも行われます!

開業の12/1~12/15の間にこの三駅のいずれかで乗降した利用者にかぎり、
もう一度同じ区間で乗車ができるキャンペーンを実施します。

新駅で乗降した使用済み乗車券を、駅窓口にて、
同じ区間の新しい指定席乗車券と引き換えることができます。

例えば、台北から彰化までで乗車した場合は、台北から彰化、
または彰化から台北の乗車券と交換することが可能です。

割引運賃や小人運賃など一部引換のできないものもありますので、ご注意ください。

引き換えた乗車券は2016年1月31日までに使用する必要があります。
(12月31日~2016年1月4日を除く)

新システムも導入されます!
裏返しに入れたチケットは改札で読み取ることが出来ませんでしたが、
新駅開業に伴い、どちらから入れても読み取れるようになるシステムが導入されます。

●苗栗駅
新竹と台中の間に位置し、客家の郷としても有名

●彰化駅
台中より北に位置し、西側には観光スポットの鹿港も。
鉄道ファン必見の台湾鉄道の扇型車庫もここ彰化にある。

●雲林駅
彰化の南に位置し、緑豊かな地域。
コーヒーの産地古坑も有名な観光スポットの一つ。

台湾高速鉄道ウェブサイトはこちら↓
http://www5.thsrc.com.tw/jp/


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*