「台湾の人たちって、普段どこでなにをして楽しんでいるんだろう?」そんな疑問を紐解く、オシャレ台湾女子・アイリーンさんによる、新しい台湾ガイドブック!


「台湾の人たちって、普段、どこでなにをして楽しんでいるんだろう?」
何度も台湾に行く方なら、段々と知りたくなってくるそのギモン。

そのギモンを紐解く、台湾女子による一冊が完成しました!台北のMRT信義安和駅近く。古い台湾らしい集合住宅が並ぶ路地に、センス抜群の小さなカフェ「Café de Riz 米販咖啡」ができたのは2013年のこと。

このカフェのオーナーは、オシャレな台湾女子・アイリーンさん。
台南生まれ、台北育ち。
時間があればおもしろそうな店を探して歩くのが大好き。旅を愛する旅作家でもあります。

そんなアイリーンさんが、普段本気で通っている”行きつけリスト”を大公開!
地元っ子が本気でおすすめする、台湾のおすすめスポットや雑貨・ファッション・美容・グルメなどを余すことなくご紹介します!

よく台湾に行くという方も、これから台湾に行きたい方にもぴったりの一冊です!
ぜひ、旅のお供としてご覧ください。
【目次】
台北旅行のステキな提案
私の台北プライベートスポット
歴史の痕跡、そして文化の新しい姿
キレイに変身する空間セレクト
メイドイン台湾のスキンケアアイテム
台湾のファッション、アクセサリー、アロマブランドや雑貨たち
“小吃”台湾らしいグルメいろいろ
見逃せない厳選レストラン
台湾味のかき氷、スイーツ、フルーツジュース!
コーヒーを一杯いかが?
台湾のお茶ブランド
バーで、お酒と豊富な美味を味わう
台湾にあるさまざまな不思議な出来事
都市に必要なのは自分たちの個人書店
お帰りには「台湾の代表みやげ」をお忘れなく
MAP

【著者プロフィール】
アイリーン・クゥオ
1985 年台南生まれ、1992 年台北に移住。旅行好きで自然好き、美しい物やことが大好き。2008 年からブログ「IRene’s Travel& Living」をスタート し、2013 年から台北にてカフェ「Café de Riz 米販咖啡」を経営。 時間があるときには台北でおもしろそうな店探し、東京やバンコクにも足を運んでいる。アメリカのカルフォルニア州で生活していた経験もあり。台湾でタイを紹介するブログをまとめた著書も出版するなど、ライフスタイルだけでなく独自の視点で発信する情報も話題の台湾ステキ女子。漢字で書くと郭梅琳(クゥオ メイ リン)。

【書籍概要】
書 名:台湾女子の私的行きつけリスト
著 者:アイリーン・クゥオ
仕 様:A5判、192ページ
定 価:本体1,400円+税
配本日:2018年11月15日(木)
ISBN:978-4-416-61841-7

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416618417
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15618070/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003022313/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416618417
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29238204.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106929595

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*