アジアをメインとしたクリエーターのための大型ビジネス展示会 「Pop Up Asia 2018」が松山文創園区にて11月15~18日までの4日間開催!


台北市信義区にある松山文創園区 2/3/4号倉庫にて、11/15 (木) – 11/18 (日) の4日間、クリエイターと企業の交流をメインとしたビジネス展示会「Pop Up Asia 2018」を開催!


毎年11月に開催されている本イベントは、今年で3回目を迎えます。
今年はアジア20都市から、クリエイター・デザイナーおよびメーカー、セレクトショップなどの企業、総勢約300ブランドが出展。今年初参加
都市は、シェムリアップ(カンボジア)、ビエンチャン(ラオス)、マニラ(フィリピン)の3箇所。海外勢では日本からの出展者が最多となり総勢17組が出展いたします。
会場も去年より倉庫1個分を拡大。3つのエリアに分類し、クリエイターによる作品販売のほか、作品づくりには欠かせない素材材料、最先端機器や、台湾美術学校および日本最大級のシェア工房「Makers’ Base(東京」)が提供するワークショップなど、内容も豊富にご用意。
▶<2号倉庫> 素材/ワークショップエリア
素材メーカー、デジタルファブリケーション、ワークショップ
▶<3号倉庫>国際テーマ別エリア
セレクトショップ、ECオンラインショップ、代理店、社会的企業
▶<4号倉庫>クリエイターエリア
個人および小規模クリエイター
また、3号倉庫特設ステージでは、日本最大のハンドメイドマーケット「minne」の阿部雅幸氏をはじめ、4カ国の業界関係者による国際セミナーも開催いたします。
今年の来場者数は30,000~35,000人を見込んでおり、一般の消費者をはじめ企業関係者にも有料解放致します。
開催場所や日時等詳細は以下の通りです。
———————————————————————————————
「Pop Up Asia 2018(台湾原題:2018 Pop Up Asia 亞洲手創展)」
———————————————————————————————
日時:2018/11/15(木) – 11/18(日) 10:00-18:00
会場:松山文創園区(Songshan Cultural and Creative Park) 2・3・4号倉庫(台北市信義区光復南路133号)
1日入場券(2.3.4号倉庫共通):9/1-10/31前売り NT$180・11/1-当日 NT$220
▶▶公式HP:https://www.popupasia.com/
▶▶facebook(日本版):https://www.facebook.com/popupasiateamjapan/
▶▶facebook(台湾版):https://www.facebook.com/popupasiatw/
▶▶Instagram(日本版):https://www.instagram.com/popupasiateamjapan/
▶▶Instagram(台湾版):https://www.instagram.com/popupasia/
▶▶入場券購入:https://www.accupass.com/go/pua2018


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*