【台湾フェスタ2018】物販ブースに出店の「株式会社翠光トップライン」台湾から直輸入のお花を数量限定でプレセント!


台湾フェスタ2018の物販ブースに出店する、株式会社翠光トップラインは台湾からお花を輸入している商社です。
台湾では良質なお花を栽培できる技術や気候条件がそろっているので、実は日本で見かけるオンシジュームなどの蘭類やアンスリュームの8割超が台湾産なのだそうです。 イベント両日には、台湾の農産物の魅力を広く知ってもらいたいとの思いから、数量限定でお花のプレゼントもあります。

<オンシジューム>鮮やかな黄色の花がたくさんついた蘭科の植物です。
その姿は一輪一輪がドレスをまとった女性がダンスを踊ってる様に見えることから<ダンシングレディオーキッド>の別称があります。
台湾産<ハニーエンジェル>という品種は発色や持ちの良さから爆発的に普及し、
台湾の農業界では黄色の奇跡と呼ばれ日本でも広く知られています。

<アンスリューム>色や形が多種多様でなんともトロピカルなこのお花は、主にハワイと同じ緯度に位置する台湾南部で生産されており、
実は日本で流通される8割が台湾からきています。
花に見えるハート形のお皿のような部分は<仏炎苞>と呼ばれ、お花は芯の肉穂花序の部分です。
とても長持ちするアンスリュームは色々なシーンで日本でも大変人気があるお花のひとつです。


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*