東武ワールドスクウェア開園23周年記念イベントで台湾観光プロモーション 2016年4月23日~5月8日


世界の遺跡や有名建築物が25分の1の縮尺で精巧に再現した日本のミニチュアパーク「東武ワールドスクウェア」(栃木県日光市)の開園23周年を祝して、台湾観光プロモーションを行います。同園は、高雄観光で多くの旅行者が訪れる「龍虎塔」の展示に加え、昨年10月には台北のランドマーク「台北101」が新たに展示され、台湾観光コーナーの設置や交通広告をはじめ、さまざまな日台観光促進を行ってきました。台湾観光局では開園23周年の祝賀イベント企画に参加して、4月23日~5月8日までの日程で台湾観光プロモーションを展開します。

東武ワールドスクウェア   栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
協力:台湾観光局、トランスアジア航空

台湾観光スペシャル~Time for Taiwan~ in 東武ワールドスクウェア
観光イベント
▲4月23日(土)
・「台湾獅子舞」の演舞と記念撮影会(演舞:午前2回・午後2回/4月23日のみ)
・台湾往復航空券 成田―台北(トランスアジア航空提供)や台湾観光グッズ等が当たるガラポン抽選会
・観光プロモーションブース
▲4月24日(日)
・新展示物「台北101(台湾)」にちなみ2016年4月24日の入園料「101円」(4歳以上一律)に設定
・実物の25,000分の1サイズの「台北101」を模した特別記念入園券を販売(10,100枚)
・観光プロモーションブース
0423tobuWS2

開園23周年記念&台湾観光貢献賞受賞記念プレゼント企画
▲4月23日(土)~5月8日(日)
園内に設置された応募箱および東武ワールドスクウェアホームページより応募を受付(2016年4月23日より)
 ・「台湾旅行」プレゼント
 ・「台湾往復航空券 成田―台北」(トランスアジア航空提供)プレゼント
 ・「鬼怒川温泉地区ホテルペア宿泊券」プレゼント など。

台湾ランタンフェスティバルin東武ワールドスクウェア
▲4月29日(祝・金)~ 
 台湾で春節(旧正月)あけに開催する「台湾ランタンフェスティバル(2016)」で使用されたランタンが展示されます。

上記各種プロモーション活動の詳細及び最新情報は東武ワールドスクウェア(栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1)の公式サイトにてご確認いただけます。

協力:台湾観光局、トランスアジア航空

引用:台湾観光局/台湾観光協会東京事務所 


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*