2017年台北年越しカウントダウンパーティー、台北ランタンフェスティバルが盛大に開催されます!


「台北最High新年城」年越しカウントダウンライブで、忘れられない大晦日の夜を過ごし、そして共に新年を迎えられます。

「台北最High新年城」年越しカウントダウンライブで、忘れられない大晦日の夜を過ごし、そして共に新年を迎えられます。

新しい1年をどこで迎えますか?ぜひ、台北へいらしてください!台北市政府が毎年12月31日に市政府前の市民広場で開催している「台北最High新年城」年越しカウントダウンライブは、最もファッショナブルな年越しイベントとして、毎年たくさんの人々を魅了しています。また、来年(2017年)2月4日から12日まで、西門町で「2017台北ランタンフェスティバル」が9日間連続で行われる予定です。伝統的な元宵節のランタンの他にも、パレードやプロジェクトマッピングのイベントもあり、従来とは一味違うランタンフェスティバルとなることでしょう!日本の皆様、伝統と流行が見事に調和した台北に是非お越しいただき、一緒に新しい1年を迎えましょう!

毎年12月31日に市政府前市民広場で行われている年越しカウントダウンパーティーは、台湾中が毎回最も楽しみにしている恒例の大型イベントです。イベント当日は様々なタイプのショーや催しがあり、有名な歌手やここでしか見られない芸能人、バンドが順次パフォーマンスを行い、会場全体を盛り上げます。この年越しライブは台北101と連携しており、スペシャルな年越しのムードとカウントダウンで、忘れられない大晦日の夜を過ごし、そして共に新年を迎えられます。

また、来年台北市観光伝播局が初めて行う「2017台北ランタンフェスティバル」も、台北市における年初の大型イベントの一つです。9日間連続で展示される「花燈」と呼ばれるランタンや、創造性豊かなイベントで、従来の元宵節のランタンフェスティバルを凌駕するものとなることでしょう。北門や大稲埕、艋舺といった旧台北城の西部周辺の観光地を結び付ける以外に、またその豊かな歴史的・文化的資源を、若者が興味を持つような露店的要素(ポップでおしゃれなマーケットや、大道芸人等)と融合させています。古い文化の中に新たなストーリーを見出し、台北ランタンフェスティバルの新しいスタイルを打ち出します。

そして「2017台北ランタンフェスティバル」は、参加者との相互コミュニケーションを増やすために、科学技術によるインタラクティブデザインをイベントに取り入れ、携帯電話との連動や、最先端の科学技術等を導入しています。投影やレーザーマッピング、VR、AR、ホログラムといったインタラクティブ技術によって、他とは異なる光の芸術、ショーを創り出します。これは本イベントの目玉であり、訪れた人々に、今までにないまったく新しい体験を提供できるはずです!その他、民間とも全面的に協力し、周辺の7つの商業区および多くのホテル・観光業者が参加するほか、2017年2月11日のパレードでも民間企業を招き共にイベントを盛り上げます。最高の盛り上がりを見せる、素晴らしいイベントになること間違いなしです。

観光伝播局もエバー航空および旅行会社と共同で、特別に日本からのお客様を対象とした「Feel Taipei台北の旅温度を感じる」と銘打たれた特別なキャンペーンを開始しました。指定の関連ツアーに参加するだけで、非売品の「Feel Taipei来台ギフト」を無料でもらうことができます。このギフトには、台北市と日本の写真家である蜷川実花氏がコラボレートした限定悠遊カードや、クーポン付きの台北市ガイドブック、ポストカードが含まれています。数量限定のため、無くなり次第終了となります。関連ツアーについては、Feel Taipeiオフィシャルサイトをご覧ください。(http://japan.travel.taipei/)新たな1年を台北で迎え、共に台北の熱気を感じましょう!