新年快樂!春節と元宵節の台湾ランタンフェスティバル/平渓天燈祭


新年快樂!(明けましておめでとうございます!)
台湾では本日、春節を迎えました!
今年は大晦日だった昨日2月15日から20日までお正月連休となります。

さて、台湾では春節を迎えるとちょうど15日目の最初の満月の日に元宵節のお祝いをする習慣があります。(今年は3月2日)
旧正月の締めくくりとして、ランタンを空に飛ばし、一年の健康などを祈願します。
日本でも有名な「台湾ランタンフェスティバル」「平渓天燈祭」はこの元宵節に行われるイベントです。
ランタンを打ち上げることができるのは、「平渓天燈祭」で、「台湾ランタンフェスティバル」は打ち上げは出来ないので注意してくださいね。

「平渓天燈祭(ピンシーテンダンサイ)」日程:2018年3月2日
場所:十分広場
・台北からはMRT動物園駅から出る会場までの臨時バスが便利です。
・ランタンを飛ばしたい場合は、整理券が必要になります。10時頃から配布されるので、飛ばしたい方は早めに行かれることをオススメします!
・数千個のランタンが打ち上げらる様は圧巻です。

「台湾ランタンフェスティバル」

提供:台湾観光協会

提供:台湾観光協会

日程:2018年3月2日~11日
場所:嘉義県県治特區、故宮南院、太子大通り
・毎年場所を変え開催される台湾政府観光局が主催のイベント。今年は「水・陸・空」をテーマに展開されます。
・毎年干支のランタンがメインになり、今年は戌年のメインランタンが登場します。
・花火や、イベントステージではライブなども繰り広げられ、夜市のように多くの屋台も並び、まさに台湾最大規模のお祭りです。
日本語HP:https://www.taiwan.net.tw/2018taiwanlantern/JP/

どちらも違った魅力があり、見逃せないイベントになっているのでぜひ体感してみてくださいね!!