台湾の大人気靴下ブランド+10(テンモア)のブランドブック本日発刊!


台湾の靴下ブランド・+10(テンモア)のブランドブック「+テンモア 台湾うまれ、小さな靴下の大きな世界」(発行:株式会社トゥーヴァージンズ)が本日刊行!!
テンモアは2012年に誕生したMade In TAIWANの靴下ブランド。台湾の伝統産業でもある靴下の老舗工場とタッグを組み、沢山の実験を重ねて生まれた、オリジナリティ溢れる素材使いや織り方が特徴です。心躍るような鮮やかな配色、他の人とかぶらない唯一無二のデザインは、日本のファッショニスタも大注目!
「どんぶり一杯」「想像練習」「夜の海」など、一風変わった名前がついた靴下には、一足一足にストーリー(詩)が込められています。詩からデザインを起こすという独自のプロセスを経て作られる靴下。詩を知ることで履くときの気持ちも変わっていきます。
プロデュースは日本と台湾相互のインバウンド支援を手掛け、ファッション、カルチャー、ライフスタイルをつなぐ企業・Fujin tree(富錦樹)。
ただかわいいだけじゃない、テンモアの魅力を詰め込んだ一冊です!

フォトストーリー

ブランドヒストリー

デザイナーインタビュー

詩から生まれる10の靴下

+10の審美眼

靴下工場見学

+10 おすすめ台湾スポット

+10 カレンダー

靴下全アーカイブ


『+10 テンモア 台湾うまれ、小さな靴下の大きな世界』
 監修:+10(テンモア)
 プロデュース:Fujin Tree(富錦樹)
 2017年11月22日発売
 ISBN: 978-4-908406-11-9
 本体価格: 1,800円+税
 判型: B5変型(182mm×241mm)128P 
+10 Facebook:https://www.facebook.com/10moresocks.jp/